一服(休憩)時間を有効活用!隙間時間で誰でもできる錬金術を6つ紹介

この記事では?
一服のちょっとした時間でお金を生み出す(お金に繋がる)方法が6つ分かります。

 

あなたは、一服の時間にスマホで漫画を見たりゲームをしたりして、「ムダな時間」を過ごしてませんか!?

もしくは、興味のないニュースを流し読みしたり、なんとなくSNSを眺めたりしているかもしれませんね。

 

もちろんそれでリフレッシュできるというのは一理あるかもしれませんが、どうせなら一服の時間を利用してお金を生み出してみてはどうでしょうか

私はハッキリ言って人生においてはお金と時間が1番大事だと思っています。

 

だから今回ご紹介する6つの「隙間時間でできる錬金術」は全て試しましたし、現在も色々と検証を行っています。

もし少しでも興味があれば、この記事は最後まで読んでください。きっとあなたの人生を豊かにできますよ。

 

休憩せずに作業する(やってはダメな例)

おすすめ度:

 

最初にご紹介するのは、やってはダメな例です。

それは、一服の時間も継続して作業してしまうこと。

 

確かに現場によっては忙しく休憩ができないとか、在宅の住戸を改修する際に終わり時間が決まっているなどのケースは仕方ないかもしれません。

しかし、ただ単に一服せずに作業をするのは、重労働以外の何ものでもありません。

 

そりゃ作業を進めれば出来高が上がりますから、お金は稼げますよ。

でもそれをやってしまっては、体力的にもキツいですし怪我の原因にもなるでしょう

 

これでは時間貧乏になってしまいますし、錬金術としては最も非効率な方法となります。

 

<メリット>

  • 出来高が上がるので一応お金にはなる

 

<デメリット>

  • 疲れるし集中力が途切れる
  • 事故や怪我のリスクが高くなる
  • 結果的に自分の身入りが増えるとは限らない(非効率)

作業を振り返る

おすすめ度:★★★

 

これは特に経験の浅い方や新人におすすめ

経験が浅い時って当然失敗が多いですし、覚えることもたくさんありますよね。

 

だから一服の時に作業の内容をまとめたり、失敗したことはメモしておいたりすると、抜群に成長が早くなるのです。

成長して職人としてのレベルが上がれば、それだけ作業スピードもアップしますし、日当を上げてもらうことだってできるでしょう。

 

経験が浅いうちは、事故を起こさないことや、同じ失敗を繰り返さないことが大切ですから、一服時間を含め1日のどこかでは振り返るべきです。

もちろん、経験が豊富な方も新しい作業や新しい立場(職長など)を経験した時は有効ですね。

 

ちなみに、私がこれまでの作業を振り返った集大成を作ったので参考にしてみてください。

参考:現場で起きるトラブルはほとんど同じ!?最も早く解決する方法がコレ!

 

<メリット>

  • 作業がスピードアップするから出来高が上がる
  • 人材レベルが上がって単価が上がるかも
  • トラブルが減るので無駄な出費も減る

 

<デメリット>

  • コツコツ振り返るのは基本的にめんどくさい
  • 自分のやり方を確立するまでに時間がかかる
  • 即金性は無いのでモチベーションを保つのが難しい

投資系のトレードを行う

おすすめ度:★★★

 

投資と聞くと、なんだか怖そうとか全然分からないという方も多いかもしれません。

ですが、俗に言うギャンブルをやるよりはよほど堅実でしっかりと利益を出せます

 

種類としては、それこそたくさんありすぎて挙げきれませんが、一服のような短い時間でトレードを行うとなると株式やFXになるでしょう。

なぜなら、数十分〜数分、場合によっては数秒でトレードを完了することができるから。

 

ここではやり方を詳しく記載することはしませんが、決済する金額を指定しておくこともできますから、必ずしも一服時間内に取引を完了しなくても良いのも魅力です。

当然、そう簡単に利益を出すことはできませんが、しっかりと勉強して経験を積めば、短時間で利益を出すのも難しいことではありません。

 

しかも、証券口座(取引をするために必要な口座)を作るに際して、キャンペーンや自己アフィリエイトなどを利用すれば、数万円のキャッシュバックがあることも。

つまりは実質的に元手をかけなくてもトレードができてしまうということです。

 

以下のページではDMM FXという証券会社に口座を開設し20,000円(時期によっては30,000円)をゲットする方法を、画像入りで詳しく説明しています。

まずはゲーム感覚でトレードするのもアリなので、確認してみてください。

参考:【DMM FX】新規口座開設で20,000円もらう方法を全公開!

 

<メリット>

  • 取引の仕方によっては短時間で利益を出せる
  • しっかりと地道に勉強すれば高い確率で利益を出せる
  • 大きな金額(例えば日当よりも)を得られる可能性もある

 

<デメリット>

  • とにかく多くの勉強と経験が必要
  • トレードを行うための余裕資金が必要
  • 損をする可能性もある

自分のコンテンツを作る

おすすめ度:★★★★

 

自分のコンテンツとは言い換えれば「商品」のこと。

商品というと最初に思い浮かぶのは食品や日用品から工具のようなものだと思いますが、ここでお伝えしたいのは少し違います。

 

例えば、曲・映画・有料のメルマガ・オンラインサロンなどは基本的に形はありませんが、立派な商品ですよね。

売れる曲や映画を作るのはちょっと厳しいかもしれませんが、自分の得意なことや仕事に関係することを商品にする方法がいくつかあります

 

例えば、あなたが小学校〜高校までサッカーを真剣にやっていたとして、その経験や知識を元にマニュアルを作成するとします。

内容としては、ディフェンスに特化していても良いですし、フィジカル面・メンタル面の鍛え方、フリーキックの蹴り方、ポジショニングなど何でも良いです。

 

これらを文章や写真を使ってまとめたり動画や音声で解説したりして、1つの商品として作り上げるわけですね。

最終的にはその商品を主にネット(ブログ・SNS・広告など)を使って販売することで、収益をあげることができます。

 

ただし、これを成し遂げるには多くの知識と時間を要し、ハッキリ言ってかなり難しいです。

でもだからこそ一服などの時間を利用してコツコツ積み上げるのが有効ですし、何よりも一旦仕組みを作ってしまえば後はほぼ自動で収益があがるのがメリットです。

 

以下の記事でもう少し詳しく解説していますから、コンテンツ作りに興味が沸いたら読んでみてください。

参考:配管工だけに依存せず経済的に独立して自由に生きる方法を考えてみた

 

<メリット>

  • コンテンツが売れれば完全にそれが自分の利益となる
  • 仕組みを作れば半自動化できる
  • 好きなことや興味のあることをお金に変えられる
  • コンテンツがヒットすれば大きな金額になる可能性もある

 

<デメリット>

  • 成果が出るまでに時間がかかる
  • コツコツ地道に続けなければならないので挫折しやすい
  • 文章を書いたり映像を編集したりが苦手な人には不向き

ポイ活する

おすすめ度:★★★★★

 

ここ最近「ポイ活」という言葉を耳にする機会が増えてきました。

あなたも1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

ポイ活とは、買い物をしたりサービスを利用したりすることでポイントを貯め、さらにそのポイントを上手く使うこと。

ポイントは現金のように使ったり景品と交換したり出来るため、その分お金を稼いでいるようなものです。

 

代表的な例を挙げると以下のようなものかあります。

  • マイル
  • Amazonポイント
  • Tポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント

 

これ以外にもたくさんありますが、要はこれらを効率的に貯めて効率的に使おうねってことです。

それで、ポイントカードやアプリを使って買い物をすればポイントが貯まるわけですが、さすがに一服時間に買い物ばかりするのは無理がありますよね。

 

そこでおすすめなのが、「ポイントサイト」を使ったポイ活です。

ポイントサイトは、そのサイトと提携している様々な企業のサービスを利用したり商品を購入したりすることで独自のポイントが貯まるシステムになっています。

 

そのポイントは先程挙げたような有名どころのポイントに交換したり、現金として銀行口座に振り込んでもらうこともできます。

ポイントサイトはたくさんあるのですが、その中でもおすすめなのは「ハピタス」

 

なぜなら、高報酬の案件が多く還元率が高いので、誰でもちょっとした空き時間でより効率的にポイントを稼げるから。

私もつい先日、口座開設とカード発行だけで30,000ポイント以上稼いだばかりです。

 

今なら登録するだけで100ポイント、更に広告を利用すれば1,000ポイント貰えますから、登録だけでも済ませておきましょう。

ハピタスを詳しく見てみる

 

<メリット>

  • 短時間で手軽に稼げる
  • キャンペーンなどを利用して1度にまとまったポイントをゲットできる
  • 自分が日頃メインで使っているポイントや現金に交換できる
  • 元手をかけずに利用できる

 

<デメリット>

  • 信頼できるポイントサイトを選ぶ必要がある(ハピタスなら問題なし)
  • 稼げる金額に限界がある(毎月20万とかは無理)

本を読む(勉強する)

おすすめ度:★★★★★

 

読書というと、聞いただけで拒絶反応を示してしまう人もいるかもしれませんね。笑

マンガではなく活字の本を読む(またはそれで勉強する)ことで、苦手な人にはそれだけでかなり苦痛でしょう。

 

ただ、断言しますが、読書はあなたの人生を100%豊かにします

なぜなら本というのは、あらゆるノウハウ・偉人の人生観・根拠のある情報・気持ちの高揚やヤル気・辛い時期を打開するヒントなどを、たった1,500円前後で手に入れられるから。

 

インターネットが普及し情報が溢れる世の中で、これほどコストパフォーマンスの良いものは他には無いと断言できます。

結局ですね、何か問題にぶち当たった時とか、新しいことを始めようと思った時に、自分より前に同じ状況になっている人が99.9%いるわけですよ。

 

そしてありがたいことに、その経験が本になって普通に売っているということです。

これって冷静に考えればスゴくないですか⁉︎

 

だからあなたも、まずは興味のある分野から何か一冊買ってみてください。

ここまでにご紹介した、自分のコンテンツ作りやトレードなんかに関しても、3冊くらい熟読すれば一通り理解できますしやり方も分かるでしょう

 

購入に際しては、個人的には立ち読みができるリアルな書店で買うのがおすすめ。

なぜなら、実際に中身を見て読みやすそうか、自分が求めている情報が手に入りそうか、などが判断できるからですね。

 

もちろんネットでも買えますが、ネットなら書店では手に入りにくいものや、スマホでも読める電子版の利用が便利ですよ。

電子書籍専用のタブレットなんかも出てますから、1台で何千冊も読めちゃいます。

※画像クリックでAmazonのページに飛びます

 

<メリット>

  • 直接お金にはならないが、欲しい情報はほぼ手に入る
  • お金につながるノウハウを自分のものにできる
  • その後の生き方を変える1冊に出会える可能性がある
  • ネットよりも根拠のある信頼性の高い情報が多い

 

<デメリット>

  • 購入資金が必要
  • “読んだだけ”では1円にもならない、行動が必要

今回のまとめノート

現場の大小はあれど、職人なら一服の時間はある程度キッチリしていると思います。

今回はそのような隙間時間を有効に利用して、小銭〜まとまった金額までを生み出す“錬金術”をお伝えしました。

 

誰にでも出来ることなので、自分に向いてそうだなと思うものがあれば、ぜひ気軽にやってみてくださいね。

では、良い配管工ライフを!

 

Twitterでもコアな情報発信しています。フォローしてもらえると泣いて喜びます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です