現場までの車通勤を快適に!運転を楽しく駐車場探しのストレスを軽減

職人なら現場まで車通勤の人が多いと思います。

通勤時間は片道1時間なら往復2時間、週6日現場に行けば12時間、つまり丸々半日を通勤に使っていることになります。

 

それだけ多くの時間を運転または同乗しているわけですから、できるだけ快適にしたくありませんか?

そして現場周辺に着いたら駐車場をグルグル探し回ることなく、スムーズに停めて一息つきたいもの。

 

そこで今回は、車通勤時に最適な「サブスク音楽配信サービス」と、面倒な駐車場探しを楽にしてくれるツールやサービスを紹介します。

 

お気に入りの音楽を聞きながらノリノリで通勤

音楽には聴くだけでも様々な効果があります。

ゆったりとしたスローな曲でリラックスしたり、低音のきいたアゲアゲの曲でテンションを高めたり。

 

一流のアスリートの中にも、試合前に必ずお気に入りの曲を聴いて集中力を高める、という人は少なくありません。

気分や場面に合わせて音楽を聴くというのは、気持ちの面でポジティブになれるだけでなく、肉体的にもパフォーマンスを上げてくれるんですね。

 

とは言え、曲ってものすごい数がありますし、まだしっかりと聴いたことがない曲の中にお気に入りが見つかるかもしれません。

それらの曲を探して全てダウンロードするとなると、ハッキリ言って超手間。

 

それでここ最近一気に普及しているのが「サブスク音楽配信サービス」ですね。

既に利用している人も多いかもしれませんが、月額で一定料金を支払うことで、凄まじい量の曲数を聴き放題のサービス

 

今や楽天やLINEなど大手もこぞってサービスを展開していますが、おすすめは「Amazon Music Unlimited」

なぜなら、Amazon Prime会員なら月額が200円割引の780円で利用できるからです。

 

しかも、年払いすれば7,800円なので、1ヶ月当たり650円になって更にお得。

これは他のサービスと比較しても最安なので、あなたがAmazon Primeの会員なら一択でしょう。

 

最初の1ヶ月は無料です。

Amazon Music Unlimited

 

後はあなたがもしiPhoneユーザーなら、「Apple Music」もおすすめ。

何しろAppleなのでiPhoneとの相性は抜群で、しかも最初の3ヶ月は無料です。

Apple Music

 

どちらも6,000万曲以上が聴き放題なので、必ずお気に入りが見つかりますし、運転中以外にも様々なシーンに合わせてプレイリストを作成できますよ。

現場近くの駐車場探し

車通勤に関連して、もう1つ悩みの種になるのが駐車場。

現場の近くにあるのか?都心なら料金が高いんじゃないか?月極にするならできるだけ安くて近いところがいい、など考え出したらキリがありません。

 

そこで、初めての現場に行く際の事前調査から、役立つツールやサービスまでをご紹介します。

 

Google Mapで現場周辺を散策

Google Mapはパソコンを持っていなくても誰でも1度は利用したことがあるのではないでしょうか。

その名の通りGoogleが提供していて、無料で使うことができます。

 

中でも「ストリートビュー機能」を使えば、パソコンやスマホでまるで街を歩いているかのように現地の状況を把握できるのがすごいところ。

なので新しい現場に行く時は、地図上の「P」のマークある箇所を見たり、ビルの周辺を見たり(地下駐車場の表示があるかも)して雰囲気をつかみます。

 

また、次に紹介する駐車場検索アプリで出てきた駐車場の周辺を事前に確認することもできます。

ただ単に地図を見ただけでは現地に行った時迷うことも多いですが、道路を歩いた視点で見ておけば「あーここね!」という感じで分かりやすいですよ。

 

駐車場検索アプリを使う

駐車場アプリとは、現在地や目的地周辺のコインパーキングを検索できるアプリです。

いくつかあるのですが、個人的におすすめなのは「SmooPA」。

SmooPA

 

動作も軽くてスポット名・住所・駅名などを入力するだけで、簡単に周辺のコインパーキングを検索できます。

 

行きたい駐車場を決めたら、Google Mapと連動してルート検索ができます。

事前に周囲の状況が知りたければ、先ほどお伝えしたストリートビューで可能です。

 

「特P」を使う

「特P」は駐車場検索アプリと似たようなWebサービスなのですが、決定的な違いは「予約利用」ができること

しかも、個人宅の駐車スペースを一部貸しているような駐車場も予約できるため、相場からすると破格な料金や半額以下の駐車場もいっぱいです。

 

日程が事前に分かっているなら、あらかじめ予約しておけば安く済むだけでなく、満車になってしまう心配もありません。

駐車場を確保するために早く出るなんてことは必要ありませんね。

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

仕事だけでなく、レジャー時の利用もおすすめ。施設の駐車場とは比べ物にならないくらい安く済ませることも可能です。

ちなみに、もしあなたが倉庫・事務所・自宅などに使っていない駐車スペースがあるなら、貸すこともできますよ。

今回のまとめノート

職人は車通勤が多いです。

同乗している場合もあれば自分が運転する場合もあるでしょうが、どちらにしても今回ご紹介した「サブスク音楽配信サービス」と「駐車場を探す方法」は有効です。

 

 

ぜひ参考にしていただき、現場までの車通勤をより快適なものにしてくださいね。

では、良い配管工ライフを!

 

Twitterでもコアな情報発信しています。フォローしてもらえると泣いて喜びます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です