チューブロック

先日東京ビッグサイトにて東京おもちゃショー2016が開催されました。その中におもちゃとは何の関わりも無いような日本の管材メーカーである「ベンカン」が出展していたようなのです。なぜ?と思いどんな製品を出していたのかを確認したところ、「これメッチャ欲しい・・・」と一発で魅了されてしまいました。

その名も『チューブロック

チューブ?ブロック?

どんなものか名前を聞いて直感的にわかる方も多いかと思いますが、様々な大きさ(径)のエルボやチーズなどを組み合わせて、動物や乗り物などをブロック感覚で作ることが出来る他、プラント工場の本格的な配管模型のようなものまで作れるようです。

以下にベンカンさんの説明を載せておきます。

Tublock(チューブロック)は、配管継手メーカーがチャレンジする新しい商品です。

配管継手の「つなぐ!!まげる!!わける!!」の機能をそのままに、配管継手の形状を模して作り上げた円筒形状のブロック玩具となっています。

パーツ同士を長くつなげて楽しむだけではなく、組み合わせによって様々なキャラクターや今までにない形を作り上げることができる新感覚のブロック玩具であると自負しています。

そして見た目はこんな感じです。

出典:株式会社ベンカン

出典:株式会社ベンカン

画像は他にも検索すればたくさん出てきますので、興味がわいた方は見てみてください。

このチューブロック、配管大好きプラモデル大好きの私にとっては本当にたまらないものなのですが、残念ながらまだ発売はされてません。

今年(2016)の秋に発売開始予定との事ですので、発売されたら即買いして色んな作品を作りご紹介出来ればと思っております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です