塩ビ管の種類

塩ビ管には種類がたくさんあります。その中でも給排水衛生設備工事によく使うものを紹介します。

☑排水用

一番良く見るいわゆるオーソドックスな塩ビ管です
DV管
厚肉のVPと薄肉のVUがあります。他にも最近ではリサイクルによって作成されるRFVPが使用される事も多くなってきました。

☑給水用

ぱっと見排水用と同じですが、少し異なります。
給水用VP

☑硬質の塩ビ管(HIVP)

普通のVPより耐衝撃性に優れています。
HIVP

☑耐熱の塩ビ管(HTVP)

給湯配管などに使用されます。
HTVP

☑耐火の塩ビ管(FSVP)

延焼を防ぐことができる塩ビ管です。
耐火VP管

☑耐火二層管

耐火の被覆が付いています。
耐火二層管
被覆が付いているので、加工には少し工夫が必要です。

ざっとこんなところですが、他にも種類はたくさんあるようです。また、それぞれのパイプで施工要領や使用用途が異なるので、追々まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です