職長の仕事

材料を管理する

配管作業が止まってしまう原因の1つに材料不足があります。材料は通常、拾いから注文管理までを監督が行うものですが、実際には職人がやらなければならないことがほとんどです。職人がやるといってもそれぞれの職人がバラバラに管理して … 続きを読む

できる職長と作業員

改修工事、新築工事を問わず、私もようやく職長という立場で仕事をさせてもらう事が出来るようになってきました。 そこで常々思うのは、一作業員としての立場と職長としての立場では、仕事の量や心構えなどが180度違うと言う事です。 … 続きを読む

材料の拾い方

新築工事か改修工事かに関わらず、現場で必ず発生する作業の一つが「材料拾い」です。 この材料拾い、本来は監督さんの仕事なのですが、契約上や監督の力量により、職長がやらなければならなくなる事が多いです。(ボリュームが多い場合 … 続きを読む

職長の仕事 コミュニケーション

※建災防 配管の仕事には本当に多くの人が関わっていますよね。特に大きな現場だと仲間内の職人さんだけでも相当な人数になると思います。そんな中で職長はスケジュールを把握し道具や材料の管理をしながら、各職人さんに作業指示をする … 続きを読む

職長の大事な仕事 時間管理

現場のリーダーである職長は、やりがいもありますが本当に大変です。長期的な行程から週・日単位での仕事内容の把握、他業種の職人さんとのやりとり、道具や材料の管理など、挙げればきりがありません。その中でも重要だと思う事の一つに … 続きを読む