ポリ管

ポリ管で一番やりたくないミス

架橋ポリ管の施工をする際に1番たちの悪いミスと言えば何を思い浮かべるでしょうか?私もこれまでにい色とミスをやらかしてきましたが、その中でも特にダメージが大きかったのが「サヤ管を切る時に中のポリ管を傷付けてしまうこと」です … 続きを読む

ポリ管をサヤ管に通しやすくする工夫

このポイントを押さえることで、ポリ管はすいすいサヤ管に入っていく!? という事で、今回はポリ管をサヤ管に通す際の一工夫をお伝えしたいと思います。 どんな現場で使われているか 最近はマンションや公団などでも部屋内の配管はほ … 続きを読む

架橋ポリ管の曲げ配管

マンションや戸建ての給水・給湯配管は、ほとんどがポリ管で施工になってきました。ポリ管は基本的に床転がし配管(樹脂サドルでの固定)になり、メーターからなるべく給水・給湯・ガスなどと交差しないように配管します。継手の数は必要 … 続きを読む

これだけは押さえておきたいポリ管のポイント

最近では都営住宅でも給水・給湯管にポリ管が採用されるようになり、その有用性が認識されるようになってきました。ポリ管は柔軟性や耐久性が優れている上に施工が容易であるため、マンションの専有部や戸建では一般的に使用されています … 続きを読む

ポリ管継手のコアが別の場合

最近は新築でも改修でも、給水・給湯配管にはポリ管を使用することが多くなりましたね。ポリ管は保温不要のものがあったり、ちょっとの寸法違いならしなりで何とかなったりと、施工が比較的簡単です。特にワンタッチ継手と呼ばれるものは … 続きを読む

エルメックスその1

最近の給水•給湯配管は、ポリ管が主流になってきた気がします。その中でも、今回はエルメックスでの配管時に私が注意している点をご紹介します。 ※今回は電気融着です。 パイプは奥まで差し込むべし! 超基本的なことですが、煽られ … 続きを読む

時間をかけるべき作業

ここ最近なのか分かりませんが、給水・給湯をポリ管でやることも多くなりましたね。柔らかいので、配管もかなり融通がききますし、接合に関しても簡単なものが多いので、施工もやりやすいですよね。 で、本題なのですが、つい最近、給湯 … 続きを読む