翌日に疲れを残さない! 高反発3つ折りマットレス「メッシュウィング」を紹介

体が“最大の仕事道具”である配管工にとって、『眠りの質』は重要ですよね。質の良い眠りを得られなければ、疲れが抜けず翌朝の目覚めが悪いばかりか、日中も作業に集中できずにミスや事故を起こす可能性も高まります。

気を抜けば大ケガをしたり命も落としかねない危険作業もあるわけですから、質の良い眠りを確保して1日をリセットすることが不可欠だと言えます。

では質の良い眠りを得るためには何が必要か?

その1つに「寝具」がありますね。毎日使うものですからこだわって選び、それなりの投資をしても良いものだと思います。

中でも“敷く”寝具について、以下のような悩みがないでしょうか?

  • 和室(畳)に布団を敷いているけど寝心地が悪い
  • 敷布団の下にマットは敷いているけど朝起きると腰の部分が痛い
  • 自分に合うマットレスを探しているけれど、どれにして良いか分からない
  • ベッドマットが柔らかくて体に合っていない

これらを解決できるマットレスがマニフレックスの「メッシュウィング」です。もちろん我が家でも毎日使ってます。

今回はメッシュウィングを使い始めて2カ月経過した時点での率直なレビューと、購入時のポイント・お得な情報をお伝えします。
マットレスを探している方、かなりオススメですよ!

1.力士でも安心して使える信頼性が決め手

マニフレックスはイタリアの世界的な総合寝具メーカーです。家具店やショッピングモールの寝具売り場などで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。イタリアカラーが入っているロゴが印象的です。

1-1. マットレスを探し始めた理由

我が家の場合は、本格的なマットレスを探し始めた理由が少し特殊です。当時1歳になる娘がベビーベッドを卒業し布団で寝るようになりました(私と妻は普段はベッドで寝ています)。

娘は寝ている最中にどこに行ったか見失いそうなくらい動くので、4畳ほどの書斎部屋(フローリング)にダブルの布団やクッションを隙間なく敷いて、添い寝もできるようにしたのです。これにより私の書斎は無くなりました(泣)

この時にまず買ったのが、フローリングでも直に敷いて使えるという敷布団(¥15,000くらいした)。それを厚さ1㎝のよくある「ザ、ジョイントマット」的なやつの上に敷いて寝ていたのですが、何日か寝て体の異変に気が付きました。

めちゃ腰がいてぇ!

それと同時に、自分の命より大事なマイベイビーも寝心地が悪いんじゃないかと心配になりました。

そこで、何か良いマットレスがないかと色々と探していたら、腰の痛みに良いと評判の「メッシュウィング」という製品が目にとまったのです。

1-2. 購入に至った決め手

探し始めた当初は、インターネットで黙々と腰に良いマットレスを調べていたのですが、結果として「高反発」が良いということが分かり、数社の製品が候補に挙がりました。そこで、各会社のホームページを見たところ、マニフレックスのとあるページに衝撃を受けたのです。

力士が寝てる!?

それはマニフレックスアドバイザーである「嘉風 雅継」関が今回ご紹介の「メッシュウィング」に横たわっている画像でした。

CGか? いや、確かに寝てる

しかも、厚さ11㎝あるマットが沈み込んでいる感が全くありません。

これに衝撃を受けた私たちは、

あれだけの巨漢が寝て全く沈まないなんてとんでもない反発力に違いない! どれだけ硬いか確かめてやる!

と意気込んで取扱店に試しに行ったところ、なるほど確かに高反発。実際に寝てみると、点ではなく面で支えられている感があり、決して硬いという印象は無し。

店員さんに話を聞くと、「うちでも子供を寝かせていて、とても気に入っていてスヤスヤ眠ってくれるんですよ」なんて言われてしまったものだから、これはもうマイベイビーのためにも買うしかない! という気持ちになっていました。

そして他の日にも、買い物がてら前回とは違う店舗で試し、安定した寝心地の良さを再確認しました。

しかし高い!

ということで探しに探し、調べに調べ、お得に買える方法を発見(後ほどご紹介します)したため、勢いで購入に至りました。

ちなみにマニフレックスの製品は、「嘉風 雅継」関のみならず、東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手や、ボルシアドルトムントの香川真司選手をはじめ、数多くのアスリートにも愛用されています。

アスリートインタビュー

体を酷使するアスリートからの信頼が厚いことからも、品質の高さがうかがえますね。

22ヶ月使った率直な感想

正直なところ、メッシュウィングに対する最初の印象は、「ぶ厚すぎるし高いし、なんだこのマットは?」でした。

それでも最終的に購入し、現時点で2ヶ月以上使いましたので、率直なレビューをします。

2-1. 配送は圧縮されたロール?

ホームページの商品説明にもある通り、メッシュウィングは圧縮されたロールパッケージで届きます。
我が家に届いた時は、サンドバッグでも届いてしまったのかと思いました。

シングルサイズで7kg、ダブルサイズは9kgありますから決して軽くはありません。直径がおよそ30cmあり、正直持ち運びしにくいです。女性の方はもし持てなければ、大きくはなりますが開封するとキャリーハンドルが付いているので持ちやすいです。

 

開封時にカッターを思いっきり入れると、中身まで傷付ける恐れがあるので気を付けましょう。開封後30分もすれば、形状はほとんど元に戻ります。ホームページには15分でフルサイズになると書かれていましたが、実際に完全に形になるには1時間くらいはかかった気がします。

それでも、開封してすぐに寝たい! という方は稀でしょうから問題ないレベルです。

2-2. 使い心地は安心と快適

我が家では元々布団を敷いていましたから、結果的に、「1cmのジョイントマットメッシュウィング敷布団」という使い方になりました。

本来マニフレックスさんの方ではマットの上には何も敷かないことを推奨しています。ですが、さすがに少し前に買った¥15,000くらいする布団を使わないのはもったいないので、敷いて使うことにしました。

敷いた上を早速歩いてみると、「すごい沈むなぁ」という印象だったのですが、これは単にマット自体の厚みがあるからそう感じただけでした。

横になると、店舗で試した時と同じで硬くもなく柔らかくもなく本当にちょうど良く自然な姿勢で寝られる感覚です。もちろん、そのまま朝まで寝ても腰の痛みはまったくありませんでした。

そして何といっても嬉しいのは、添い寝している娘のすぐ横を歩いても娘はスヤスヤと寝たままなのです。もちろん、ゆっくりそっと歩いてはいますが、それだけ振動が伝わりにくいということですね。娘と私たちが実際に寝るタイミングは違いますから、この点は嬉しいです。

娘も寝心地が良いのか、夜に泣くことが減ったように思います。

 

とここまで当たり前のように高反発が腰痛に良いと言ってきましたが、そもそも高反発が腰痛に良いと言われているのには以下の理由があります。

  • 最も重い腰の部分が沈み込むのを防ぐ
  • 体圧を均等に分散して体を支える
  • 体の一箇所に負担が集中したり圧迫されないので必要以上の寝返りがなくなる
私も妻も元々腰痛持ちだったわけではありません。それでも、使い始めてから寝起きに腰が痛いと感じたことはありませんので、メッシュウィングのおかげだと言えます。

そして使い始めて2ヶ月以上が経ちましたが、なんら問題はなく腰はすこぶる快調です。

毎朝娘が起きたらその場に立てて置いて、部屋の風通しを良くしておきます。ダブルサイズなので少し重たいですが、ここでもキャリーハンドルが役に立ちます。11㎝ある高反発マットレスなのでしっかりと自立してくれます

安いやつだと不安定だったりヘタリですぐ倒れたりするんですよね。

もちろん“3つ折り”ですから、折りたたんでおくだけでも良いですし、幅と高さ(厚いので40㎝弱必要)が確保できれば、押入れにしまっておくこともできます。

実はこの単に3つ折りにした状態というのが、ちょっと座るのに丁度いい高さでして、しかも高反発なのでめちゃくちゃ座り心地が良いです。商品説明にもソファーになると謳っているだけはありますね。

 

快適な座り心地なので、妻はたまにこの“ソファー”の上で授乳しているそうです。

 

それから子供が使う上で安心できることをもう1点。中に入っているのは「エリオセル」という高反発フォームで、とにかく人体には何の影響もないことが証明されています。

『エリオセル®』は、水で発泡させた次世代高反発フォームです。その生成過程において、人体や地球環境に有害な物質を使用しないこと、また燃焼させても有毒なガスが発生しないことから、世界的なエコロジー認定機関である<エコテックス スタンダード100>の認証を取得しています。

マニフレックスホームページより

赤ちゃんにも、もちろん私たちも安心して使えるわけです。

エコテックススタンダード100って? という方は以下から確認してみてください。

OEKO-TEX

2-3. 10年保証の内容を確認してみた

メッシュウィングには10年という長期保証が付いているのも嬉しいところです(アウトレット品でも変わりません)。

が、保証と言われても具体的な内容がよく分からなかったので、マニフレックスさんに問い合わせてみました。

結果、「保証期間中に目に見える形状の変化(へたり)が発生した場合、ご交換等の対応をさせていただきます。」との回答をもらいました。

太っ腹!

だって目に見えてへたったら10年間は交換してくれるんですよ! そしてそれだけ品質に自信があるということでしょう。おそらく10年も使えば先にチャックやカバーがダメになるとは思いますが、それだけ使えば満足ではないでしょうか。

ちなみに、当たり前ですが、届いた時に明らかな傷や汚れがある場合も対象です。

3.必ず実際に寝てみてください

ここまででメッシュウィングの良さは分かっていただけたと思います。ただ、毎日使う寝具ですから、いくらなんでも全く試さずに購入することはお勧めできません

私も購入前に妻と2回、それぞれ違う場所に試しに行きました。

どこで試せるかといいますと、まず表参道と大阪にショールームがあります。ショールームですから、品揃えは豊富ですし、店員さんに詳しく色々と聞くこともできるでしょう。

でもちょっと遠いいしもっと気軽に試せるところはないの? という方、安心してください。メッシュウィングは東急ハンズ・ロフト・イオンスタイルなどで取扱っていますから、意外と家のすぐ近くで試せるかもしれません。

試せる店舗を調べる

私たちは千葉に住んでいるので、ららぽーと船橋の東急ハンズとイオンモール幕張新都心に行きました。

それだけの目的で行くのはちょっと億劫でも、ショッピングモールに入っているなら、他の買い物がてら立ち寄れるので良いですね。

4.どこで購入するのがお得で確実?

メッシュウィングは素晴らしいマットレスですが、安くはありません。そこで、できるだけ納得した上でお得に購入するために、購入方法の種類とお勧めをお伝えします。

購入する方法は大きく分けて、店頭で買うかネットで買うかになるのですが、それぞれがもう少し細かく分けられます。

具体的には以下の5つです。

  1. ショールーム
  2. 取扱い店舗(ショールーム以外)
  3. マニフレックスオンラインショップ
  4. Amazonや楽天などのオンラインショップ
  5. ネットの認定ショップ(アウトレット)

それぞれメリットデメリットありますが、断然お勧めなのが⑤のネット正規販売店のアウトレット品です。順に説明します。

4-1. ショールーム

現地に行かなければならないことや、枕などの小物以外は郵送しかできない点はありますが、接客や商品に関する知識は信頼できますし、粗悪品をつかまされることは絶対にないと言っても良いでしょう。万が一の時でも丁寧に対応してくれるはずです。

我が家ではショールームには行きませんでしたので、電話で色々と聞いておきました。

ショールームで商品が買えますか?
店員さん
もちろん購入いただけます
メッシュウィングを買ったら配送はどうなりますか?
店員さん
枕など小さな商品以外は無料で配送となります(持ち帰りはできません)
メッシュウィング ダブルはおいくらですか?
店員さん
税込で¥58,500でございます
何かオマケは付きますか?
店員さん
8月(2018年)までキャンペーンをやおりますので、専用のシーツが付きます

そして店員さんの電話対応、完璧でした。

4-2. 取扱い店舗

実質はショールームとほとんど変わりません。我が家も2件回りましたが、店員さんの“質”は違います(悪いわけではなく、説明の仕方が違うということ)。

場所によって、付属品がもらえるキャンペーンがあったり、店舗独自のポイントが付いたりするので、その点はお得かと思います。

4-3. マニフレックス公式オンラインショップ

ホームページからもリンクしている公式のオンラインショップです。何かあった時の対応も安心できる点はショールームと同様ですね。

沖縄や離島以外は送料が無料なのも嬉しいです。

4-4. Amazonや楽天などのオンラインショップ

メッシュウィングは基本的に値引きされないタイプの商品(海外製品や高額商品に多い)です。どこで買ってもほとんど値段は変わりません。

ただ、万が一粗悪品に当たってしまった時に、Amazon在庫でないと対応が遅い(最悪は逃げられる)こともあり得ますからその点だけは注意です。

4-5. ネット正規販売店(アウトレット)

マニフレックス正規店のオンラインショップです。各店舗独自のサービスを展開している場合があり、内容によってはかなりお得なケースもあります。

マニフレックス兵庫西脇店

ここの店舗は、7日間無料で商品を体験できるサービスを実施しています。7日間試した後に、購入に至らなければ返送料が実費となりますが、1週間実際に寝られるのは大きなメリットですね。どうしても体に合わなかった場合にも送料だけの負担ですみますから、念には念を入れる方にもお勧めできます。

無料体験の詳細を確認する

マニフレックス宮崎店(オススメ!)

1番お勧めしたいのが、宮崎店のアウトレット商品です。もちろん実際に私もこちらで購入したのですが、未開封未使用品で何の問題もありませんでした。メッシュウィング ダブルサイズの購入に支払った金額が、しめて¥52,925ですから元々の¥58,806より¥5,881もお得です!

アウトレット商品の購入には、少し運も必要になってきます。なぜなら、アウトレット品であるがゆえに、欲しい商品が出るタイミングや数量が分からないからです。

つまり、ホームページを見て自分の欲しい商品が出ていたら「即買い!」ということです。

【マニフレックスのアウトレット】

ただし、商品が未使用未開封品であるかや、汚れ・傷などの説明はしっかりと読みましょう。もし気になるようであれば、問い合わせをすれば詳細写真などを送ってくれるそうです。親切ですね。

繰り返しになりますが、いつどのタイミングで欲しい商品が出るか分からないので、メッシュウィングの欲しいサイズがあったらかなりラッキーですよ!

今回のまとめノート

『眠りの質』は体資本の配管工にとって重要です。眠りの質を良くする方法の1つに「寝具選び」がありますね。

中でも“敷く”寝具は通年で使いますし体に直に関わってきますから、しっかりとしたものを選びたいです。

今回は、マニフレックスの3つ折り高反発マットレス「メッシュウィング」のレビューと購入時のポイントをお伝えしました。

ぜひ快適で質の高い眠りを実現してください!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です