温水洗浄便座が発火!?

先日ニュースを見ていて驚きました。とある民家での火災のニュースだったのですが、火元は何とトイレ温水洗浄便座つまりウォシュレットから発火したと見られるとの事でした。しかも全焼です。

正直なところまったく想像ができないのですが、便器自体は陶器ですから(樹脂製もありますね)それ自体は燃えませんし、もしトイレ内の壁などに燃え移ったとなると、かなりの勢いで炎があがっていたのではないでしょうか。

というわけで、このニュースを受けて具体的に施工をどうこう出来るわけではありませんが、もし改修工事で怪しそうなウォシュレットを見かけた際には、お客さんに一言伝えてあげても良いかなと思いました。

ちなみに2015年1年に温水洗浄便座が燃える火災は、何と14件も報告されているそうです。結構燃えてるんですね・・・

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんばんはおつかれさまです!ウォシュレットからが燃えるなんて想像もできない事件ですね。。
    あの、またお願いなんですけどアイソメ図の書き方の記記事を書いてくれませんか(>_<)?
    最近やっとこキレーな配管できるようになってきて自分で寸法取って紙に自分なりの図をかいているのですが、この前親方になんちゅー図だよと散々言われたので書き方を教えてくれといったらそれは自分で考えろと言われたのでここにきてしまいました。。よければお願いします!

    • 駆け出し配管工さん、いつもご質問ありがとうございます!確かにアイソメって何やら絵のセンスを問われてるようで難しいですよね…
      早急にまとめますので少々お待ちください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です