ピンクのネジザウルス

「ネジザウルス」という製品をご存知でしょうか?

配管工なら一度は耳にしたことがある、または既に持っているという方も多いかと思います。ネジザウルスとは日本の作業工具メーカーENGINEERが出している世界に誇るプライヤーです。

ENGINEER ネジザウルス(メーカーホームページ)

一番の特徴は、やはりザウルスという名前からも想像出来る通り、特殊な歯の構造です。なめたり潰れたりしたネジを摘んで外すことが出来るのです。普通のプライヤーとしても使いやすくちょうどいい大きさなので、私も個人的にネジザウルスGTという製品を使っています。

発売以来、テレビなどで紹介されたこともあり、かなりの数売れており海外でも人気があるようです。もちろんそれは機能やデザインが優れているからですね。

ネジザウルスにピンク色があった!

さて、今回ご紹介したかったのはネジザウルスGTに何とピンク色があったことなのです。(しかもキャップ付き)ただ、確認してみたとろ2年くらい前から普通にあったようです・・・私はというと、1ヶ月位前に発見し即買いしてしまいました。

本当にただ色が違うだけなのですが、普通色を買った時とは違った満足感を得ました。何と言うか洋服やアクセサリーを買った時のような感じです。

好きな道具の利点

個人的な感想はさておき、今回のピンクネジザウルスの様な工具には次の様な利点があります。

☆仕事が楽しくなる

どうせやるなら仕事は楽しく!と思いつつもそう簡単にモチベーションを上げられるものではありません。そんな時、職人としてはお気に入りの工具で作業することで結構作業が楽しくなってきたりします。一緒に作業する仲間がいれば、その工具の情報を教えてあげることで、もしかしたら仲間にとっても非常に有効な情報となる可能性もあります。単純に”レアカラー”を持っているという優越感もありますしね。

☆見分けやすい

工具箱にたくさんの道具を入れて持ち歩いていたりすると、プライヤーを取り出そうとするだけでも探すのに苦労したりします。その点ピンク色なら一目見て所在が分かりますし、他人が間違って持って行ってしまうということもまずありません。限定色はそれだけで特殊ですから、例え全く同じものを他の人が持っていたとしても、一発で判別できるのです。

まとめ

今回は限定色(ピンク)のネジザウルスをご紹介しました。色に限らず自分の好きな工具、使いやすい工具を持つことは、やる気が出るだけでなく作業効率アッップにも大きく貢献してくれます。道具選びの際には少しでも今回の記事を思い出して頂けるとありがたいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です